迷走の日々
人生は楽しんだもん勝ちの楽しませたもん勝ちだ!


CALENDER




RECENT ENTRIES




星が見える名言集100




PROFILE


あつ



CATEGORY




LINK



このブログをリンクに追加する

counter




ARCHIVES




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2006.09.18  赤いブーツと500万個の星 <<01:55


3連休なのに2日間は雨って・・・明日は洗車しようと思ってたのに。
今台風来てるのは間違いなくヤツが呼んだね!
というのがここ2日の友人との合言葉でした。
(ヤツ→嵐をどこにでも呼ぶ男、イノハラ氏・・・。九州6人旅楽しみー!!!!)

土曜はとーま舞台を見に行ってきました。
決まった時からものっそい楽しみで楽しみで仕方なかった舞台で、期待通り面白かったです。
あずみの時も思いましたが、とーまはカッコよくなったねェ。
それからネコがすごいキュートでした。声も姿もカワイイ!

で、それを見て再燃した熱い願い。
「赤い魔物」がもう一度見たい!
ジンが見たい。赤いマントを翻して剣を振るうごーちゃんが見たい。
同行の友人とそればかり言ってました(笑)




日曜は朝早くから出かけて、お台場の未来館プラネタリウムへ。
500万個の星を映し出す「メガスター」のある施設です。
ツヨのドラマを見て、行きたいとずっと思ってた場所。
超人気の施設なので朝から並んで整理券を貰わないと見られない、ということは知ってました。
でも、プラネタリウムだし、たいした人数並んでないよきっと~と呑気に会場へ着いたら、
スゴイ人数が並んでいてビックリ。
110人収容できる施設なのに、初回の整理券は列の前方で終了してしまい焦る私と友人。
なんとか最終上映の回に滑り込み、堪能してきました。
とてもキレイでしたよ。これはオススメ!
星座の形を示したり神話があったり、というものではなくて、
よりリアルな、夜空の星そのものをそのまま楽しむ、というプラネタリウムでした。
内容が変わったら、また見に行きたいです。



ところで、
プラネタリウムの前に時間が空いてしまったので、
今頃「ハチクロ」映画を見に行きましたが・・・。

う~ん・・・。

・・・・実写は・・・難しいよねやっぱり・・・。

最終巻を前日に読んだばかりで、結末もそれぞれの想いの行方も全部わかった上で鑑賞。
だから余計、違和感あったのかも。
「別物」として見た方がいいね映画は・・・。
森田さんも真山も違う人みたいだったなぁ。
酔っ払ったあゆが真山の背中で泣きながら告白するシーンは好きでした。

原作の最終巻は泣きました。
はぐが「選ぶ」場面でボロ泣きでした(苦笑)
キラキラしてて、せつなくて、悲しくて、幸せだった。
巻末の「記憶のパン」の話も良かったです。
お疲れ様でした。次回作も期待してますチカ先生。




以下オマケ。
とーま落書き。適当にもホドがある。(苦手な方はスルーでひとつ・・・)

←and more
No.209 / 雑記 // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。