迷走の日々
人生は楽しんだもん勝ちの楽しませたもん勝ちだ!


CALENDER




RECENT ENTRIES




星が見える名言集100




PROFILE


あつ



CATEGORY




LINK



このブログをリンクに追加する

counter




ARCHIVES




--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.09.19  一読を <<22:41


久々に、本。
花とゆめコミックス 高尾滋作
「人形芝居」3巻。
9年ぶり、です。
高尾先生を知ったのはこのシリーズの1巻でした。
ずっとずっと、続きを待っていました。

20080919224112.jpg


3話収録で、
3話とも泣きました。
ぼろっぼろに涙が零れて、しばらくぼーっとしてました。



強く、強くオススメします。
知らない方はぜひ、1巻から読んでみてください。
「子型機械人形」と呼ばれる子供のアンドロイドと、
その家族、兄弟として人生を共にする人間の、話。
どの話も、せつない痛みを伴いつつ、キレイで深い愛情を感じる、ステキな話ばかりです。
高尾センセイの作品の中ではこのシリーズが一番好きです。
強くオススメします。

ちなみに今、本誌連載は先生の体調不良で休載中。
お仕事よりも、お身体を大事にしてくださいね先生~~!!
早く良くなることを願っております(><)



No.518 / // PageTop▲

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。